小銭貯金

【2020年12月末】小銭貯金、開封してみた件


こんにちは、ヨッシーです。

小銭貯金が少し貯まってきたので、開封してみました。

その金額報告をしていこうと思います。

前回開封した際の金額

前回開封時の記事はこちらをご覧ください。

前回は500円玉が多く貯まったこともあり、金額が10万円を超えています。

今回開封した際の金額

前回は8月に開封したので、あれから約4ヶ月程。

どれくらい貯まったのか、まずは貯金箱の中身をご覧ください。

※写真にはありませんが、50円玉専用の貯金箱もあります。(写真撮り忘れ)

貯金箱の中身を全てビニールネットケースに入れます。

さて、この小銭いくらあったと思いますか。

結果は…

54,277円

貯まってました。

約4ヶ月程で貯まったのはよかったですね。

私の小銭貯金のやり方については次の記事をご覧ください。

【1ヶ月で1万円以上貯まる】小銭貯金のやり方 こんにちは、ヨッシーです。 あなたも一度は小銭貯金をしたことがあるのではないでしょうか。 小銭貯金をしても...

小銭貯金は満タンまで貯める必要はない

小銭貯金というと、貯金箱に満タンに貯まっているイメージを持たれてる方が多いと思いますが、今回でいうと私の場合、満タンには貯まっていません。

なぜなら、満タンにするまでに時間がかかるから。

時間は有限です。

満タンにするまでに時間を要した場合、お金は貯まっても、そのお金を有効活用はできていません。

それなら、そのお金を少しでも早い段階で株式や本などに有効活用したいと思い、開封しています。

開封する時というのは、平日に休みがある時に限られます。

それは、郵便局で小銭を両替(貯金)するため、郵便局が開いている平日しかできないためです。

そのため、基本的には、お盆休みや年末年始あたりで開封しています。約4ヶ月〜半年近くの間で貯めた金額となります。

まとめ

【2020年12月末】小銭貯金、開封してみた件でした。

小銭貯金は開封する時が一番ワクワクします。

郵便局で両替し、合計の内訳が載ったレシートを見ると、頑張って貯めてきてよかったと実感します。

次回の開封は8月になるか、もしくはその間で平日の休みがあった月になると思います。

また開封した際は、ブログで報告しますので、小銭貯金の一つの参考にしていただければ幸いです。

私が使っている貯金箱は次の記事をご覧ください。

【100均で買える】小銭貯金にオススメの貯金箱3選

あなたも、小銭貯金始めてみてはいかがでしょうか。

それでは、また。

よろしければ応援クリックして頂けると
↓めっちゃ嬉しいです↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

にほんブログ村
関連記事