小銭貯金

【1ヶ月で1万円以上貯まる】小銭貯金のやり方

こんにちは、ヨッシーです。

あなたも一度は小銭貯金をしたことがあるのではないでしょうか。

小銭貯金をしてもそんなに貯まらないと思ってる方、それは間違いです!

コツコツ貯めていくことで、意外と貯まるものです。

こちらの写真をご覧ください!

およそ半年で貯めた成果です!

この金額を多いと見るか、少ないと見るかは人それぞれ違うかもしれませんが、私は多いと見ています。

こちらの記事では、私が実践している小銭貯金のやり方をご紹介します。

  • これから小銭貯金を始めようと思っている方
  • 小銭貯金をしているけど、あまり貯まらない方

ぜひご覧ください。

各小銭専用の貯金箱を用意!

私の場合、1円玉と5円玉は一つの貯金箱で貯めているため全部で5つ貯金箱があります。

少し面倒と思うかもしれませんが、各小銭専用の貯金箱を用意することでどれくらい貯まったかを金額ではなく重さで感じ取ることができます。

例えば、全部の小銭を1つの貯金箱で貯めた場合

貯金箱が重たくなる→小銭が多い→金額は曖昧

となります。

これを各小銭専用で行うと、

貯金箱が重たくなる→小銭が多い→金額は各小銭分でおよそが分かる

となります。

例:500円玉専用貯金箱

貯金箱が重たくなる→500円玉が貯まる→重さでめっちゃ貯まったと実感する

こんな感じです。重さでめっちゃ貯まったと実感すると小銭貯金を続けるモチベーションにもつながります。

【100均で買える】小銭貯金にオススメの貯金箱3選 こんにちは、ヨッシーです。 小銭貯金には欠かせない貯金箱。 その貯金箱に500円とか1,000円とかはかけ...

毎日のルーティーン化

まずは、毎日家に帰った後、財布の中の小銭を全て貯金箱に入れます。

これをルーティーン化することで貯まるスピードも違ってきます。

また、財布のスリム化にもなるので一石二鳥。

とにかく小銭を作る!

支払いは全て現金で行いますが、基本お札で支払います。

お釣りの小銭は財布の中に入れ、その小銭は一切使わず、家に帰って貯金箱へ。

小銭を作る意識を持てば、あっという間に貯まっていきます。

最近はキャッシュレスの利用が多いため、貯まるスピードが以前と比べ遅めです。

まとめ

私が実践している小銭貯金のやり方でした。

まとめると

  • 各小銭専用の貯金箱を用意する
  • 小銭を作る意識を持つ
  • 財布の中の小銭は毎日貯金箱に入れる

これを実践することで貯まるスピードも上がるのではないでしょうか。

1度参考にしていただければ幸いです。

それでは、また。

小銭貯金、開封してみたシリーズ!!
詳細は次の記事にて!!

【2020年8月編】

【2020年12月編】

【2021年4月編】

【2021年8月編】

貯札箱、開封してみたもあります!!
次の記事にてどうぞ!!

【貯札箱を開封】〇〇万円あった件

よろしければ応援クリックして頂けると
↓めっちゃ嬉しいです↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

にほんブログ村
関連記事