月別受取株主優待

【2021年5月】受取株主優待品紹介

受取株主優待

こんにちは、ヨッシーです。

2021年5月に受け取った株主優待品を紹介していきます。

2021年5月に受け取った株主優待は全部で2銘柄。

その2銘柄がこちら。

  • ビックカメラ
  • 日本BS放送

株主優待が5月に届いたので、
権利確定月はどちらも2月の銘柄となります。

それぞれ見ていきましょう。

ビックカメラの株主優待

ビックカメラの株主優待

こちらは100株現物保有。

権利確定月は、2月/8月の年2回。

優待内容は、買物優待券。

  • 2月
  • 100株 2,000円
  • 500株 3,000円
  • 1,000株 5,000円
  • 10,000株 25,000円
  • 8月
  • 100株 1,000円
  • 500株 2,000円
  • 1,000株 5,000円
  • 10,000株 25,000円

  • 継続保有1年以上(8月のみ)
  • 100株 1,000円相当追加
  • 継続保有2年以上(8月のみ)
  • 100株 2,000円相当追加

※100株保有時、最大年間5,000円相当の優待が
もらえます。

ビックカメラには、日用品なども販売しているので、
この優待を利用するのに最適です。

こちらの優待には、有効期限(2021年11月30日)があるので、それまでには利用したいですね。

日本BS放送の株主優待

日本BS放送の株主優待

こちらは100株現物保有。

権利確定月は、2月/8月の年2回。

優待内容は、ビックカメラグループ全店で使える
商品券。

  • 100株保有
  • 1,000円相当

  • 継続保有1年以上(8月のみ)
  • 1,000円相当追加

※100株保有時、最大年間3,000円相当の優待が
もらえます。

この優待の良いところは、有効期限がないこと。

あと、お釣りが出ること。(私はまだ未検証です)

有効期限がないため、コツコツと貯めて
一気に使いたいですね。

日本BS放送は、
自己資本比率が高く財務は鉄壁です。

詳しくは次の記事をご覧ください。

自己資本比率80%を超える株主優待銘柄3選 こんにちは、ヨッシーです。 今回は、 自己資本比率80%を超える株主優待銘柄3選 ということで銘柄を3つご紹...

まとめ

まとめ

2021年5月は2銘柄から株主優待をいただきました。

ビックカメラには、電化製品だけでなく、
日用品も販売しているので、使いやすい優待ですね。

日本BS放送の優待では、有効期限がないので、
使い忘れの心配はありません。
コツコツと貯めていきたいと思います。

上記2銘柄の優待で日用品などを購入すれば、
少しばかり節約にもなります。

浮いたお金でさらに株式を購入し、
優待銘柄を増やしていきたいですね。

あなたも、株主優待に興味があれば、
株式投資を始めてみてはいかがでしょうか。

それでは、また。

株主優待に関しては桐谷さんの本を参考にしています。

株主優待ハンドブックもあればいろんな企業の優待を確認することもできます。自分の欲しい優待銘柄も見つかるかもしれません。

あくまでも私個人の見解です。

銘柄を推奨しているものではありません。

投資にはリスクをともないます。

株価下落リスク、減配・無配リスク、
優待廃止リスクなど様々なリスクがあります。

投資する際には十分承知の上、
自己責任でよろしくお願いします。

関連記事