月別受取株主優待

【2022年5月】受取株主優待品紹介

こんにちは、ヨッシーです。

2022年5月に受け取った株主優待品を紹介していきます。

2022年5月に受け取った株主優待は全部で3銘柄。

その3銘柄がこちら。

  • JT
  • ビックカメラ
  • 日本BS放送

上記はJT以外、2月権利確定の銘柄です。

JTは12月権利確定の銘柄。

優待案内が3月に届き、商品到着したのが5月。

それぞれの優待内容を見ていきましょう。

JTの株主優待

こちらは205株現物保有。(ネオモバで5株)

優待内容は自社グループ商品。

継続保有1年以上がもらえる条件。

  • 100株:2,500円相当
  • 200株:4,500円相当
  • 1,000株:7,000円相当
  • 2,000株:13,500円相当

200株以上保有なので4,500円相当もらいました。

JTの衝撃が2月にありましたね。

株主優待の廃止

2023年の優待の発送をもって廃止ということで、もらえるのはあと1回のみ。

廃止は悲しいですが、配当もかなりいいのでこのまま保有し続けます。

ビックカメラの株主優待

こちらは100株現物保有。

優待内容は買物優待券。

100株保有で2,000円相当もらえます。

有効期限が2022年11月30日までなので、それまでには使わないと。

ビックカメラなら日用品も販売しているので使いやすいですね。

日用品とか持って帰るのが面倒という方でなおかつApple商品を使っている方は、Apple Gift Cardに使うのがオススメ。

荷物にならずにApple残高が貯まる。

もう最高ですね。

日本BS放送の株主優待

こちらは100株現物保有。

優待内容は、ビックカメラグループ全店で使える商品券。

100株保有で1,000円相当もらえます。

有効期限もなく、お釣りも出る。

ビックカメラ系優待の中で最強クラス

とりあえずこの優待だけ貯めてます。(今現状3,000円分)

まとめ

まとめ

2022年5月は3銘柄から株主優待をいただきました。

その3銘柄がこちら。

  • JT
  • ビックカメラ
  • 日本BS放送

JTの優待廃止には驚きました。

どんどん有名どころが優待廃止を発表していますね。

なんだか寂しい気持ちにもなりますが、優待がある企業(自分が欲しいと思う優待)にはどんどん投資していきます。

あっ。

どんどん投資すると言いましたが、

優待がもらえる最低単元株だけですけどね。

6月は優待が一番多くもらえる月。

ちなみに昨年は11銘柄から優待をいただきました。(過去最高記録)

【2021年6月】受取株主優待品紹介

過去最高を更新することはできるのか。

また1ヶ月後、

【2022年6月】受取株主優待品紹介

でお会いしましょう。

それでは、また。

あくまでも私個人の見解です。

銘柄を推奨しているものではありません。

投資にはリスクをともないます。

株価下落リスク減配・無配リスク

優待廃止リスクなど様々なリスクがあります。

投資する際には十分承知の上、

自己責任でよろしくお願いします。

よろしければ応援クリックして頂けると
↓めっちゃ嬉しいです↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

にほんブログ村
関連記事