月別受取株主優待

【2021年4月】受取株主優待品紹介

こんにちは、ヨッシーです。

2021年4月に受け取った株主優待品を紹介していきます。

2021年4月に受け取った株主優待は1銘柄のみ。

優待案内が3月に届き、申し込んで優待到着したのが4月下旬。

優待案内が3月に届いたので権利確定月は12月の銘柄となります。

この記事は1分ほどで読めるので、最後までご覧いただけると嬉しいです。

それでは、紹介していきます。

JT(日本たばこ産業)

こちらは242株現物保有。(SBI証券200株、SBIネオモバイル証券42株)

権利確定月は、12月の年1回。

優待内容は、自社グループ商品。

1年以上の継続保有が必要です。

  • 100株保有
  • 2,500円相当

  • 200株保有
  • 4,500円相当

  • 1,000株保有
  • 7,000円相当

  • 2,000株保有
  • 13,500円相当

私は240株保有なので、自社グループ商品4,500円相当いただきました。

まとめ

2021年4月は1銘柄から株主優待をいただきました。

JTは、株主優待をもらうために1年以上の継続保有が必要です。

配当ももらえるので少しずつ買い増していくのもいいですね。

ただ2021年6月期から減配するので、年間予想配当金が154円から130円(2021年12月期予想)に。

それでも利回りが高いことには変わりはないので継続保有していきます。

いずれ1,000株まで保有できればいいなと思いつつ、少しずつ買い増していきます。

あなたも、株主優待に興味があれば、株式投資始めてみてはいかがでしょうか。

それでは、また。

株主優待に関しては桐谷さんの本を参考にしています。

株主優待ハンドブックもあればいろんな企業の優待を確認することもできます。自分の欲しい優待銘柄も見つかるかもしれません。

投資にはリスクをともないます。

株価下落リスク、減配・無配リスク、優待廃止リスクなど様々なリスクがあります。

投資する際には十分承知の上、自己責任でよろしくお願いします。

よろしければ応援クリックして頂けると
↓めっちゃ嬉しいです↓

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

にほんブログ村
関連記事