株主優待

【暗号資産】仮想通貨がもらえる株主優待銘柄3選

こんにちは、ヨッシーです。

仮想通貨が今トレンドとして人気となっています。

ビットコインを始め、さまざまな仮想通貨の価格が上昇していますよね。

そこで今回は、仮想通貨がもらえる株主優待銘柄を紹介していきます。

気になる方は、ぜひご覧ください。

それでは、見ていきましょう。

仮想通貨ビットコインがもらえる株主優待銘柄

ギグワークス

ITを軸にした営業支援、IT機器の導入サポートなどを行う会社。

  • 株   価:890円
  • 配当利回り:0.90%
  • 権利確定月:4月/10月

優待内容

  • 100株保有で下記①〜③の中から1点選択。
  1. こども商品券(1,000円相当)
  2. 暗号資産(仮想通貨)「ビットコイン」(1,000円相当)
  3. 自社グループが実施している公益財団法人などへの寄付に充当(1,000円相当)

※暗号資産(仮想通貨)「ビットコイン」は、仮想通貨取引所の口座を開設している必要があります。口座の指定はないため、どの業者でも大丈夫なはず。

仮想通貨リップルがもらえる株主優待銘柄

SBIホールディングス

国内外ベンチャー企業投資、ネット証券、保険、銀行などを行う総合金融業。

SBI証券や住信SBIネット銀行で有名。

  • 株   価:3,090円
  • 配当利回り:3.24%
  • 権利確定月:3月

●優待内容

  • 1株保有
  • 健康補助食品や化粧品の割引購入申込券(50%割引券)1枚

  • 100株保有で下記の中から1つ選択。
  1. 暗号資産(仮想通貨)「XRP」(2,000円相当)
  2. 健康補助食品セット

  • 1,000株を1年以上継続保有で下記の中から1つ選択。
  1. 暗号資産(仮想通貨)「XRP」(8,000円相当)
  2. 健康補助食品・化粧品セット

※上記セット商品の内容は企業の公式ホームページをご覧ください。

※暗号資産(仮想通貨)「XRP」は、SBI VCトレード株式会社に口座を保有、または新規開設できる国内居住者のみ選択できます。

モーニングスター

金融商品・ウェブサイトの評価・情報提供およびコンサルティングを行う会社。

  • 株   価:465円
  • 配当利回り:3.33%
  • 権利確定月:3月/9月

●優待内容

  • 100株保有
  • 暗号資産(仮想通貨)「XRP」(1単位:1XRP):50XRP(50単位)
  • 株式新聞Web版(1ヶ月4,400円相当):26,400円相当(6ヶ月分)

  • 500株保有
  • 暗号資産(仮想通貨)「XRP」(1単位:1XRP):50XRP(50単位)
  • 株式新聞Web版(1ヶ月4,400円相当):52,800円相当(12ヶ月分)

※ 暗号資産(仮想通貨)「XRP」を取得するには、SBI VCトレード株式会社の仮想通貨口座を開設する手続きが必要になります。

株価、利回りは2021年5月3日時点のもの。

仮想通貨がもらえる株主優待銘柄まとめ

【暗号資産】仮想通貨がもらえる株主優待銘柄3選をご紹介しました。

その3銘柄がこちら。

  • ギグワークス
  • SBIホールディングス
  • モーニングスター

株主優待で仮想通貨がもらえるのは、意外とお得に感じます。

株式さえ保有していれば、仮想通貨ももらえる。(手続きは必要ですが)

仮想通貨単体で投資するのは、少し怖いなと思う方は、優待でもらう仮想通貨だけで運用してみるのもいいかもしれませんね。

上記銘柄の中でモーニングスターにおいては、XRP(リップル)の価格が高くなっているため、50XRPの付与が続くかどうかが難しい所。

もしかしたら50XRPではなく1,000円相当など金額指定の付与に変更になるおそれがあるかもしれないので、ここに注目したいですね。

SBIホールディングスとモーニングスターは、仮想通貨を受け取るためにSBI VCトレードの口座を保有もしくは開設する必要があるので注意が必要です。

あなたも、株主優待で仮想通貨をもらい運用してみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

それでは、また。

投資にはリスクを伴います。

株価下落リスク、減配・無配リスク、優待廃止リスクなど様々なリスクがあります。

投資する際には十分承知の上、自己責任でよろしくお願いします。

参照サイト

かぶたん

楽しい株主優待&配当

関連記事